FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/04/30 (Sat) おかんに対して、へぇぇと思った話。


『夏の日のおかん』より

たしは今、広島県美展というコンクールに向けて絵を描いているのだが、ひょんなことから(ひょんな事でもないが)風水師の資格も取ろうと思っている。今アルバイトをしているのだが、この不景気。なかなか思うようには稼げないのが実状である。
そこで、夏までにおかんのお店で雇ってもらうべく、今後風水師としての活躍や、エステ関係の技術を身につけようと思っているのだが、これがなかなか面倒くさがり屋な私にとっては、時として辛いものがあるのである。
バイトして(半日だけだけど)絵を描いて、風水の勉強して、エステの技術を身につけるなんてことは今までの人生の中でこんなにいっぺんの事をやろうとしたことはないだろう。つい、イライラしてしまいがちなのである。晩ご飯なんて作っているばやいではないのである。

しかしながら、おかんはどうだろうか。
45歳という更年期障害間近を迎えながら、彼女は通関士の勉強をしているではないか。月曜から金曜まで5時間みっちりと。その勉強をしながら自分のパワーストーンの店をしたり作家になるための原稿を書いたり、店舗拡大の計画を日々練ったりしている。・・・なんてアグレッシブな45歳であろうか。私がしらないだけで、もっと高齢にしてアグレッシブな方もおられることであろうが・・・。

おかんは私にとって、「いやはや自分は何たることか」、と自分を見つめるいいきっかけとなる存在である。

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

生雲 教子

Author:生雲 教子
○透視・透聴・オーラ鑑定などを主に
いろいろ活動の範囲も広げています。
セミナー・個人セッション
○フリータレントです。CM・ドラマ・映画に出てます。

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。